ブロックチェーンネットワークで結ばれた
複数のノードによる分散型AIシステムを実現させます。

私たちの脳は、小さな脳細胞とこれらを繋ぐシナプスによってあらゆる情報を記憶し思考できるようになっています。
一般社団法人分散AI研究所は、まさにこの脳の仕組みをIT技術によって実現させようとしています。
つまりAI(人工知能)ではなく、人口脳を創出したいと思っています。

脳細胞は一つのノードであり、マイクロコンピュータでも数千数万と繋がりそれぞれが連携して機能することで巨大なシステムに劣らぬシステムとなります、またノードを増殖させればさせるほど能力は増大していきます。
また分散処理によってノードそれぞれの負担が軽減され同時並行で高速な処理が可能となります。

ここで重要になるのがネットワーク方式です、脳細胞を繋ぐシナプスの代わりをブロックチェーン技術によって実現させています、ブロックチェーンの最大の機能である分散技術と暗号技術に注目したのです。
これにより、それぞれのノードは互いに保証された情報を受け渡せることになり妥当性や情報の精査を行うことなく処理に注力することができるのです。

お知らせ

「AIナビ」ニュースサイトがオープン致しました 2022.04.01
2022年4月1日本日、AI関連の情報発信ニュースサイト「AIナビ」がオープン致しました。AI関連記事のみならず、協...続きはこちら»
一般社団法人分散AI研究所のホームページがグランドオープン致しました 2022.03.07
2022年3月7日本日、一般社団法人分散AI研究所のホームページがグランドオープン致しました。https://dec-ai.jp/続きはこちら»
株式会社イットホールディングスの経営傘下に入りました 2022.01.14
2022年1月14日本日、当協会の代表理事が経営する株式会社イットホールディングスの経営傘下の関連法人となりましたこ...続きはこちら»
一般社団法人分散AI研究所を設立登記いたしました 2021.11.22
2021年11月22日本日、一般社団法人分散AI研究所を設立し代表理事に伊東久雄が就任致しました。当協会は、ブロック...続きはこちら»

ページトップへ